2019.9.29

富士山、絵画や陶芸で

富士河口湖・クルール

 富士山をテーマにした多彩な作品が並ぶ第11回「富士山展」が10月14日まで、富士河口湖町船津のギャラリークルールで開かれている。

 県内外の約30作家が約50点を出品。絵画や写真、ガラス、ろうけつ染め、陶芸、切り絵、墨彩画など、さまざまな技法や画材で表現した多彩な「富士山」を見ることができる。

 山梨関係では百鬼丸、前田康成、矢野ヨハン、仁科幸子、冨塚晴夫、オマタタツロウ、古屋真知子、伊藤仁、アリカワコウヘイ!、星野敦の各氏らが出品。水曜休廊。問い合わせは同ギャラリー、電話0555(72)6333。

(2019年9月27日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別