2019.11.07

夜の紅葉楽しむ、富士河口湖

夜の紅葉楽しむ、富士河口湖 「富士河口湖紅葉まつり」(同運営協議会主催)が開かれている富士河口湖町の会場は、大勢の観光客でにぎわった。河口湖の北岸にあるメイン会場は夕暮れとともにライトアップされ、来場者は幻想的な雰囲気を楽しんでいた=写真

 メイン会場には土産物やクラフト作品のブース約50店舗が並び、来場者は店頭に並ぶ商品を手に取って品定めしていた。河口湖のほか、町関係では西湖、精進湖、本栖湖に紅葉を楽しめるスポットがある。

 23日まで。町観光課によると、約70本の木が並ぶ「もみじ回廊」があるメイン会場周辺の見頃は10日ごろの見通し。

(2019年11月5日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別