2019.11.20

ランナー1000人、秋空の下力走

 「第4回リニアと翔る 都留ロードレース大会」(都留市、実行委員会主催)が17日、都留市内で行われた。秋空の下、約千人のランナーが爽やかな汗を流した。

 道の駅つる周辺を発着点に、3キロと10キロの2コースで男女や年齢別など17カテゴリーに分かれて実施。10キロコースは山梨リニア実験線を背にスタートし、都留二中や尾県郷土資料館などを巡った。出場者には豚汁などが提供された。

 今年は新たに「仮装ランナー賞」が設けられ、多くの人が趣向を凝らした衣装で走ってレースを盛り上げた。

(2019年11月18日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別