2020.3.01

富士急ハイランドが臨時休園

 富士急行(富士吉田市新西原5丁目、堀内光一郎社長)は2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、富士急ハイランドを3月1日から8日まで臨時休園にすると発表した。9日に営業を再開する予定だが、感染拡大の状況によっては延長する可能性があるとしている。

 富士急行の広報担当者は休園の理由について、国がスポーツや文化イベントについて一定期間の自粛を求めていること踏まえ、「多くの人が集まると感染の可能性が高くなる。来園者の安全を確保するための判断」と説明した。

 富士急行は静岡県裾野市の「遊園地ぐりんぱ」も同じ期間の休園を決定。フリーパスや入園チケットの払い戻し方法は、富士急ハイランド、遊園地ぐりんぱともホームページに掲載する。

 「河口湖 富士山パノラマロープウェイ」(富士河口湖町)や「忍野 しのびの里」(忍野村)などは通常通り営業する。

(2020年2月29日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別