2020.3.07

久遠寺から思親閣まで参道に案内看板を設置

身延山の各所に設置された看板=身延町身延

身延山の各所に設置された看板=身延町身延

 身延山観光協会(佐野慈一会長)と身延登山鉄道(堀内光一郎社長)は、身延山久遠寺から奥之院思親閣までの参道に案内看板を設置した。

 協会によると、身延山久遠寺と奥之院思親閣を結ぶ二つの参道には、ほとんど案内看板がなかった。中部横断自動車道の開通を控えていることなどから、観光客増を見越して看板の設置を決めた。

 看板は西コースと東コースの二つの参道に5カ所ずつ設置。現在地が分かる地図や次の看板までの所要時間も紹介している。外国人観光客向けに英語表記もある。

 協会の担当者は「看板ではできるだけ多くの情報を紹介している。参道散策の際に役立ててほしい」と話している。

(2020年3月5日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別