2020.3.09

アトラクション営業休止を延長、富士急ハイランド

 新型コロナウイルスの感染拡大で臨時休園している富士急ハイランド(富士吉田市)は8日、9日以降もアトラクションの営業を休止すると発表した。再開は未定。

 一方、園内のスケートリンクと屋外で販売している飲食店14店舗は営業を再開する。来場者には遊園地入り口で手指の消毒と体温測定を義務化。37.5度以上の発熱がある場合は入園を許可しない。担当者は「屋外にあり来場者が密集する状況は生まれにくく、感染リスクは低いと判断した」と説明した。

 同社は2月末、3月1~8日に臨時休業すると発表。感染の拡大状況によっては期間を延長する可能性もあると説明していた。フリーパスやチケットの払い戻し方法はホームページに掲載している。

(2020年3月9日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別