2020.4.06

前野さん手掛けた生け花アート展示

「前野博紀氏による生け花アート展示」 富士河口湖町河口の河口湖音楽と森の美術館(稲川素子館長)は2日、同館オルガンホールで「前野博紀氏による生け花アート展示」を始めた=写真

 都内を中心に活動する華道家の前野博紀さん(50)が手掛けた作品「春の夜の夢-祈り」を展示。高さ6メートル、横幅3・5メートル、奥行き5メートルで、八重桜や吉野桜、ツツジなどの春の花木を使い、色鮮やかに仕上げている。

 前野さんは都内のイベントで作品を展示する予定だったが、新型コロナウイルスの感染予防のためイベントは中止に。同館に展示を依頼した。

 前野さんは「オルガンの音色と花の色を楽しんでほしい」と話している。

 展示は12日まで。オルガンホールで1日7回開催するダンスオルガンコンサートの演奏の前後約20分間に観覧できる。

(2020年4月4日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別