2020.5.19

人の流れ「一歩ずつ」

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が山梨を含む39県で解除されて初めての週末となった16日、県内の一部の大型商業施設や道の駅、運動施設などは営業を再開し、解除前と比べて人の流れが戻りつつあった。

 このうち、道の駅富士吉田は同日から一部の営業を再開。午後には駐車場に車が約20台止まり、担当者は「降雨もあって客足は例年の半分以下だったが、人出は戻りつつある」と胸をなで下ろしていた。施設は出入り口や窓を開け放して換気し、従業員はマスクを着用して接客している。

(2019年5月17日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別