2020.6.21

“富士山左へ” 看板設置

中央道大月JCT、地元要望で

新しく設置された富士山方面を案内する看板=大月市の中央自動車道

新しく設置された富士山方面を案内する看板=大月市の中央自動車道

 中日本高速道路は、中央自動車道の大月ジャンクション(JCT)に富士山方面を案内する看板を設置した。「車で富士山に向かうには、複雑で分かりづらい」という声を受けた対応。地元有志が要請していた。

 中日本高速道路によると、看板は下り線の富士吉田方面への分岐地点の約3キロ手前から約0.2~1.2キロ間隔で計6カ所設置。「富士山 左へ」と記した看板を新たに取り付けたほか、富士吉田方面を案内していた既存の看板に「富士山」の文字を加えるなどした。作業は12日に完了した。

 富士北麓地域の有志でつくる「中央自動車道路に『富士山』看板を実現する会」(発起人・堀内詔子衆院議員)が要望書を提出していた。堀内氏は取材に対し、「富士山への案内板の必要性を共有できて良かった。富士北麓は外国人観光客ら大勢が訪れる地域であり、スムーズな旅で快適に富士山の下に来てもらいたい」と話した。

(2020年6月19日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別