2020.7.20

ふじぴょん紙袋、観光PRへ製作

ふじぴょん紙袋、観光PRへ製作 富士河口湖町は、町のキャラクター「ふじぴょん」をデザインした紙袋を製作した=写真。レジ袋の有料化に合わせ、町の観光パンフレットなどを入れて配布するビニール袋を紙製に変更した。

 紙袋は縦36センチ、横28センチ、奥行き8センチ。A4サイズの冊子などが入る大きさで、河口湖北岸から撮影した富士山の写真とふじぴょんをデザインしている。手提げのひもも紙製にした。

 3千枚を製作し、町内外のイベントなどで観光PRなどに活用する。町政策企画課の担当者は「プラスチックごみの削減につなげながら、町の魅力を発信していきたい」と話している。

(2020年7月18日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別