2020.7.21

山中諏訪神社「安産祭り」みこし担ぎ中止決定

 山中湖村山中の山中諏訪神社は、新型コロナウイルスの感染が続いていることを受け、9月に予定していた子宝や安産を祈願する「安産祭り」のみこし担ぎの中止を決めた。

 同神社の祭神「豊玉姫命」は安産の神様として知られ、妊婦らがみこしの担ぎ手に加わると、安産が約束されると伝えられている。宵祭りを含めて3日間行い、例年は村内外から約2万人が訪れるという。

 今年は9月4~6日に開催する予定だったが、感染拡大を防ぐため、4、5の両日に神事のみ行う。祭りは1600年代から行われていたとされ、みこし担ぎの中止は記録にないという。

(2020年7月19日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別