2020.7.30

なるシカくん ぬいぐるみに

鳴沢村、配布しPRへ

なるシカくんぬいぐるみに 鳴沢村は、村のマスコットキャラクター「なるシカくん」のぬいぐるみを作った=写真。村の観光業者らに配り、PRする。

 ぬいぐるみは高さ約20センチ。カモシカと村特産のキャベツを題材に、村内に群生するミツバツツジが描かれた富士山形の帽子をかぶっている。

 100個作り、7月に村内の事業者に配った。村内の郵便局やコンビニエンスストアにも配布する。村企画課の担当者は「なるシカくんを通じて県内外の人たちに村をPRしていきたい」と話している。

(2020年7月28日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別