2020.7.31

後期清掃、規模を縮小

富士山をきれいにする運動 9月11日、一般参加募集せず

後期クリーン作戦の概要を決めた富士山をきれいにする会の常任実行委員会=富士河口湖町船津

後期クリーン作戦の概要を決めた富士山をきれいにする会の常任実行委員会=富士河口湖町船津

 公益財団法人富士山をきれいにする会(野口英一理事長)は28日、富士河口湖町船津の県立富士山世界遺産センターで、第2回常任実行委員会を開いた。9月11日に5合目周辺で行う富士山環境美化後期クリーン作戦は、一般参加者を募集せず、会員など関係者のみで行うことを決めた。

 委員ら約20人が出席した。事務局が後期クリーン作戦について、新型コロナウイルスの感染予防のため、会員など関係者のみで行うことを提案し、了承された。例年は一般参加者を含め約300人が活動しているが、規模を縮小する。新型コロナの感染状況によっては中止する。

 富士吉田・富士北麓公園で開催する出発式も簡素化を検討。参加者には検温やアルコール消毒の徹底を呼び掛ける。5合目に移動するバスの乗車時は、間隔を空けて座ってもらう。

 このほか、富士吉田市の北口本宮冨士浅間神社で計画している富士山環境美化清掃終了奉告祭を10月27日に行うことも報告された。神事や美化功労者表彰を行う。

(2020年7月29日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別