2020.8.07

富士急グッズ ネットで販売

ハイランド、鉄道、バス…

 富士急グループは、公共交通機関などの乗り物や富士急ハイランドの関連グッズを販売する二つの公式オンラインショップをオープンした。消費者の利便性向上や、新型コロナウイルスによる通信販売需要の高まりを受けて開設した。

 乗り物関連のグッズを販売する「富士急のりもの百貨店」は富士急行が運営。富士急行線やバス、ロープウエー、船などのチケット売り場で販売している商品を取り扱う。キーホルダーやポストカードのほか、バッグや記念入場券など約50種類を販売。「マニア向け」(同社)として、使用されたつり革や非常用ドアコック説明板なども売り出している。

 一方、富士急ハイランドが運営する「富士急ハイランドオフィシャルストア」では、施設内で販売している衣類や菓子、文具など約50種類のバラエティーに富んだグッズがそろっている。

 富士急グループは、約2年前から富士山関連のグッズを販売するオンラインショップを展開。今回は感染拡大を踏まえ、新たに遠方からの来県が難しい人でもグッズを購入できる環境を整えた。

 担当者は「幅広い世代が楽しめるグッズを取りそろえた。多くの人に利用してほしい」と話している。

(2020年8月5日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別