2020.8.08

貸し切り宿泊施設、山中湖に5棟開設

 民泊事業を手掛ける楽天の子会社「楽天LIFULL STAY」(東京)は、山中湖に1棟貸し切りの宿泊施設「Rakuten STAY VILLA(楽天ステイヴィラ)富士山中湖」をオープンした。

 同社はこれまで貸し切りスタイルの宿泊施設を沖縄・宮古島、兵庫・淡路島で開設しており、3カ所目。山中湖が人気のリゾート地で、湖畔で多彩なレジャーが楽しめることから選定したという。

 山中湖交流プラザきららの約200メートル北側の湖畔に5棟を整備。いずれも延べ床面積約87平方メートルで、定員は最大10人。IHシステムキッチンや冷蔵庫、洗濯乾燥機、ジェットバス、プロジェクター、バーベキューグリルなどを備えている。管理棟に設置したタブレット端末を使い、無人でチェックインなどができる。

 5棟のうち4棟には、ショッピングサイト「楽天市場」で利用者から人気の高い家電製品を置いており、滞在しながら使い心地を試すこともできる。専用ドッグラン(約30平方メートル)付きの棟もあり、ペット同伴で宿泊が可能。1棟は、片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんが監修した。

 料金は1棟1泊2万4750円(税込み)から。楽天トラベルなどの宿泊予約サイトで受け付けている。

(2020年8月6日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別