2020.8.12

月末まで半額キャンペーン

 山梨、静岡県は両県民が美術館や博物館などを半額で利用できるキャンペーンを展開している。

 山梨県文化振興・文化財課によると、山梨は県立美術館、県立文学館、県立博物館、県立考古博物館、県立リニア見学センターの5施設が対象。静岡は県立美術館、ふじのくに地球環境史ミュージアム、県富士山世界遺産センター、ふじのくに茶の都ミュージアムの4施設を半額で利用できる。31日まで。

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ両県の特産品を互いに買い支えるキャンペーン「バイ・ふじのくに」の一環。山梨、静岡県在住であることを示す身分証の提示が必要で、ツアーでの来館は対象外となっている。

(2020年8月10日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別