2020.8.23

「シルバニア」一堂に

北原ミュージアムで発売35周年企画展

シルバニアファミリーの人形や家が並ぶ会場=富士河口湖町小立

シルバニアファミリーの人形や家が並ぶ会場=富士河口湖町小立

 富士河口湖町小立の「河口湖 北原ミュージアム」は、動物を題材にした人気玩具「シルバニアファミリー」の発売35周年を記念した企画展を開いている。発売直後に生産された希少品や非売品を展示し、各国で愛される動物たちの世界を紹介している。

 シルバニアファミリーは動物のキャラクター人形と家、家具などの玩具。エポック社(東京都)が1985年に発売し、現在は70カ国以上で販売される人気商品となっている。

 企画展では、同社から借り受けた人形や建物など約100点を展示。発売当初の赤い屋根の家とウサギの家族を用意し、希少品とされる緑色の家具も一緒に並ぶ。70センチ四方の非売品のジオラマもある。

 35周年記念の商品などが当たるくじを用意しているほか、販売もしている。併設のカフェでは、限定メニューとして、キャラクターをかたどったクッキーが添えられたクレープを提供している。

 担当者は「歴代の商品などが一堂に集まった貴重な機会なので、気軽に訪れてほしい」と話している。

 10月2日まで。午前9時~午後5時。問い合わせは北原ミュージアム、電話0555(83)3220。

(2020年8月21日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別