2020.8.24

ちんどん屋が町内練り歩く

富士河口湖で納涼祭

 富士河口湖町観光連盟は14、15の両日、同町船津の大池公園で、町ふっこう納涼祭を開いた。

 公園を発着点に10組計30人のちんどん屋が町内を行進=写真。沿道ではスマートフォンを向けて写真撮影する観光客の姿が見られた。公園に設けたステージでは、町の太鼓グループ「白檀」が太鼓を演奏し、吉本興業の芸人がショーを披露して会場を盛り上げた。

 新型コロナウイルスの影響で経営の打撃を受けた観光業を盛り上げようと初企画。観光連盟の山下茂代表理事は「今年は観光振興の元年と捉えている。町の恒例行事として地域を盛り上げていきたい」と話している。

(2020年8月22日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別