2020.9.08

富士急運行車両全5種類“集結”

河口湖線開業70周年を記念

富士急行の5列車が一堂に会した展示イベント=富士河口湖・河口湖駅

富士急行の5列車が一堂に会した展示イベント=富士河口湖・河口湖駅

 富士急行は5日、富士急行線河口湖線(富士山駅~河口湖駅)の開業70周年記念イベントとして、富士急行線で運行する全5種類の車両を富士河口湖町の河口湖駅に展示した。県内外から集まった約90人の電車愛好家が、しきりにシャッターを切った。

 列車を間近に見て親しみを感じてもらおうと企画。展示したのは「フジサン特急」「富士山ビュー特急」「富士登山電車」、普通列車6000系と1000系。新型コロナウイルスの影響で減便していることから、同駅への“集結”が実現した。感染予防対策で来場者を3グループに分け、時間をずらして見学してもらった。

 河口湖線は、1950年8月24日に現在の富士急行線終着点となっている河口湖駅の稼働に伴い開業した。

(2020年9月6日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別