2020.9.11

ドライブイン形式採用

山中湖で26、27日にライブ

 8月28~30日に山中湖村で開催予定だった野外音楽イベント「SWEET LOVE SHOWER」を主催するSPACE SHOWER NETWORKS(東京)と村が、ドライブイン形式の野外ライブ「DRIVE IN LIVE“PARKED”」を26、27の両日、山中湖交流プラザ「きらら」で開催する。新型コロナウイルス禍でも安全に楽しめる、有観客ライブを目指す。

 会場は「きらら」の常設ステージを使用。すり鉢状の芝生エリアに車1台につき駐車と1.8メートル四方のレジャーシートが敷けるスペースが割り当てられ、観客はスペース内であれば車内のFMラジオでも、レジャーシート上で会場のスピーカーでも、好みの方法でライブを楽しむことができる。

 イベント開催に向け、感染防止対策のガイドラインも策定。来場者に接触確認アプリの使用や入場時の検温、連絡先の提出などを求めている。現在、ドライブインチケットは売り切れとなっているが、後方に設けられた観覧席チケットを販売。山梨県民は当日、住所が確認できる公的身分証明書の提示で2千円のキャッシュバックが受けられる。詳細はオフィシャルサイト(https://www.spaceshowertv.com/parked/)に掲載している。

 イベントにはサニーデイ・サービスやハナレグミなどの人気ミュージシャンが出演する。

 「SWEET-」は1996年に東京・日比谷野外音楽堂でスタート。2007年に山中湖畔に舞台を移してから毎年「きらら」で開催されていたが、感染拡大を受け今年初めて中止となった。村への地域貢献や音楽活動の場の創出を目的に企画。同社の担当者は「安全を第一に、今できる形で、できる限り楽しめるライブを提供したい」としている。

(2020年9月9日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別