2020.9.14

コロナ下ごみ一掃

クリーン作戦規模縮小

マスクを着け、ごみを拾い集める参加者=富士山5合目

マスクを着け、ごみを拾い集める参加者=富士山5合目

 公益財団法人富士山をきれいにする会(野口英一理事長)は11日、富士山5合目周辺で「富士山環境美化後期クリーン作戦2020」を実施した。構成団体などから関係者74人が参加し、世界文化遺産・富士山の環境美化に取り組んだ。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一般公募を行わずに参加者の規模を縮小。出発式も取りやめた。7月に予定していた前期クリーン作戦は中止しており、本年度唯一の清掃活動となった。

 参加者は5合目の駐車場やロータリー、登山道で、空き缶や空き瓶、ペットボトルなど計10キロ(可燃物6キロ、不燃物4キロ)を回収した。

(2020年9月12日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別