2020.10.05

富士急ハイランドが特別プラン

フリーパスとセット 高速道乗り降り自由

 中日本高速道路と富士急ハイランドは2日、富士急ハイランドのフリーパスと高速道路が乗り降り自由となる周遊パスをセットにした、GoToトラベル対象プランを発売した。

 商品は「富士急ハイランドGoToドライブプラン」。周遊パスは中央自動車道高井戸インターチェンジ(IC)~飯田IC、大月ジャンクション(JCT)~河口湖IC、長野自動車道岡谷JCT~安曇野IC、圏央道八王子西IC~圏央厚木IC、中部横断自動車道双葉JCT~六郷IC、東富士五湖道路全線が1日乗り降り自由。割引された富士急ハイランドのフリーパスが付く。

 大人2人で普通車の場合、周遊パスとフリーパス合計で1万8700円だが、GoToトラベル適用で支払い額は1万2155円。3千円分の地域共通クーポンが付与される。

 プランは大人2~4人の3種類を用意。人数の追加はGoToが適用されないが、富士急ハイランドの窓口でフリーパスを特別価格で購入できる。

 プランは自動料金収受システム(ETC)を備えた車両限定で、利用日の前日までに中日本高速道路の公式ウェブサイトからの申し込みが必要。利用期間は来年1月31日までの予定。

(2020年10月3日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別