2020.11.23

富士急行線は6本運転再開

普通電車、24日から

 富士急行は20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で減便している富士急行線で、24日から大月-河口湖駅間の上下線計6本(平日4本、土日祝日2本)の普通電車の運転を再開すると発表した。

 24日から運転を再開する平日ダイヤは、下り線午前9時13分大月発、同10時8分河口湖着と、午後10時37分大月発、同11時38分河口湖着の2本。上り線は午後3時36分河口湖発、同4時42分大月着と同10時9分河口湖発、同11時4分大月着の2本。

 土日祝日ダイヤは28日から運転を再開。対象は下り線午後10時5分大月発、同11時6分河口湖着と上り線同9時18分河口湖発、同10時16分大月着の計2本。

 通勤、帰宅のための利用者が増えたことなどから、運転再開を決めた。平日は上下線58本、土日祝日は50本の運行体制となり、平日20本と土日祝日28本は当面の間運休を続ける。

(2020年11月21日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別