2020.11.24

タイヤ投棄防止へ道の駅で啓発活動

 富士山憲章山梨県推進会議などは21日、富士吉田市の道の駅富士吉田で、古タイヤの不法投棄防止を呼びかける啓発活動をした。

 冬用タイヤへの交換に伴い、富士山周辺で古タイヤの不法投棄が懸念されることから実施。富士山麓環境美化推進ネットワークや県自動車整備振興会などから44人が参加した。

 参加者は「不法投棄厳禁!」などと書かれたチラシやウエットティッシュなどが入ったグッズ400部を買い物客らに配布。古タイヤの適正処理を呼び掛けた。道の駅周辺で清掃活動もした。

(2020年11月22日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別