2020.12.03

登山ガイドらごみ拾い

 一般社団法人「マウントフジトレイルクラブ」(鳴沢村)は、富士河口湖町精進の国道139号沿いで清掃活動をした=写真

 富士山や周辺のごみ問題を解決するプロジェクト「ふじさんゼロゴミアクション」の一環。登山ガイドら10人が参加し、ペットボトルや空き缶、空き瓶などを拾った。

 今後は一般参加者を対象に、ガイドの案内で青木ケ原樹海を散策しながらごみ拾いも行う「ふじさんゼロゴミトリップ」も開く。

 太田安彦代表理事は「(トリップへの)問い合わせもあり、ごみの問題に関心が高まっていると感じる。富士山周辺のごみをゼロにするため、今後も活動していきたい」と話している。

(2020年12月1日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別