1つ前のページに戻る

2021.3.08 所属カテゴリ: 富士山味グルメ / 地域グルメ /

「富士山ウイスキー」

 山梨県富士吉田市にある、海抜1000メートルの森林地帯の地下160メートルの採水地からくみ上げた天然水を使用したウイスキー。アルコール度数40度で700ミリ入り。酒類小売・卸の「なだや」(富士吉田市)の商品で、飲料企画販売「ミレックスジャパン」(甲府市)、酒類・食品研究開発「サン・フーズ」(甲州市)と合同で製造、出荷、販売している。欧州や東南アジアなどにも輸出されている。

 2021年2月に東京都内で開かれた「第29回グルメ&ダイニングスタイルショー春2021」のビバレッジ部門で最高位の大賞を受賞。富士山の湧き水を使用して醸造する独創性などが評価された。

 富士山ウイスキーは富士吉田商工会議所などが「富士吉田ブランド」に認定している。

広告