1つ前のページに戻る

2019.11.10 所属カテゴリ: ふじさんクエスト / 登山 /

富士一望、西桂・競馬山に遊歩道

富士一望、西桂・競馬山に遊歩道 山梨県西桂町の住民有志でつくる団体が同町下暮地の「競馬山」と呼ばれる山に遊歩道を設置。富士山を一望できるようにするため山頂も整備。新しい観光名所として町内外に広くPRする。

 競馬山は富士急行線三つ峠駅から北東約500メートルに位置する標高685メートルの山。明治末期に娯楽として地域住民による競馬が行われていたという。山頂には1周約500メートルの馬場跡が残る。

 住民有志は競馬山を観光地にしようと「競馬山桜の会」を設立、遊歩道の整備に当たった。

 最短ルートで登れるように麓からマツやスギ、ササで覆われていた斜面を切り開き、伐採で出た丸太約90本で階段を造った。2018年11月に登山口から山頂まで徒歩で約15分のルートが完成。

 山頂では富士山を見られるように低木を伐採。山頂にあった「丸子神社」のほこらの周囲には丸太を立て、縄で結んで囲むなどした。また、山頂にあった桜の大木は恋人が寄り添った姿に見えることから「恋人桜」と名付けた=写真。また、富士山と桜が同時に楽しめるよう、斜面や山頂に桜を植林する。

広告