1つ前のページに戻る

2022.9.03 所属カテゴリ: ふじさんクエスト / 文化・芸術 /

「富士山憲章」周知へ公募写真コンクール

 1998年に山梨、静岡両県が制定した「富士山憲章」の周知を兼ねて企画された公募写真コンクール『富士山写真大賞』は1999年から開催。山梨県富士河口湖町、同町教育委員会、河口湖美術館が主催。富士山の美しい姿を写真として後世に残し、環境美化意識の高揚にも役立てる。

 テーマはズバリ「富士山」。富士山を望めるポイントは山梨県内はもちろん、県外の広範囲に及ぶため撮影場所は限定していない。「富士山」そのものを撮影した風景写真はもちろん、富士山にまつわる祭りなどの行事、富士山麓の動植物や自然現象、全国各地の○○富士や富士塚、また、富士山自体は写っていなくても富士山にかかわるもの、富士を連想させるものなど、富士山に関連する作品ならどのような作品でも募集対象としている。

 毎年9月末まで作品を募集。10月末に審査を行い、最高賞の金賞(1点)をはじめ、銀賞(1点)、銅賞(1点)のほか、入選作品を選定し表彰する。

 また、翌年の1月1日から3月にかけ、河口湖美術館で入賞作品展が開催される。さらに町では、入賞作品などで構成した町民カレンダーを制作。毎年12月上旬から一般にも販売している。

【第23回富士山写真大賞】

テーマ

『富士山』
 富士山に関わりのある内容であればどのような作品でも選考対象です。「富士山」そのものを撮影した風景写真はもちろん、富士山を点景にあしらった「町並みと富士山」や「人と富士山」、「暮らしや風物と富士山」、「動物や植物と富士山」、全国各地の○○富士や富士塚、また、富士山自体は写っていなくても富士山にかかわるもの、富士を連想させるものなど、どのような内容の作品でも歓迎。

サイズ

◎カラー(ネガ・リバーサル)、モノクロネガ、デジタル=いずれも四つ切りワイド以内のプリント。
◎デジタル作品=プリントとともにデジタルデータをDVD-Rなどの媒体に書き込み応募。

応募規定(一部)

◎どなたでも応募できますが、応募者本人が撮影した未発表作品に限ります。
◎応募作品の点数は一人5点まで。
◎応募票に必要事項を記入し、作品の裏面に添付してください。
◎詳しい応募規定を含む実施要項・応募票は、河口湖美術館のHPから入手可能です。

応募締切

◎2022年9月30日(金) 当日消印有効。

審査・賞

◎2022年10月末に審査発表。
◎金賞1点、銀賞1点、銅賞1点、入選30点前後を選びます。
◎入賞作品は河口湖美術館の「富士山写真大賞展」(2023年1月1日-3月末予定)で一般公開します。

応募先・問い合わせ

〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3170
  河口湖美術館内 富士山写真大賞係
  TEL 0555-73-8666 FAX 0555-76-7879
  URL http://www.fkchannel.jp/kgmuse/

広告